共通語

先日隣島セント・ルーシャ(Saint-Lucie)の村の病院で夜に火災が起きたという報道があった。一夜明け、今回の火事についての現地取材が報道された。事件の内容と同じく興味を引いたのは、報道の言語だった。クレオール語なのである。セント・ルーシャの公用語は英語であり、現地語はフレンチ・クレオールだというのは知識の上で知っていたとはいえ、テレビでセント・ルーシャ島民がマルティニックからの取材にたいしてクレオール語で答えているのは印象的だった。

コメント