投票結果にたいするコンフィアンの反応

独立派の論客ラファエル・コンフィアンが、10日の投票結果を受けて過激な感想をブログで公表していた。8割が反対の意志を示したマルティニック人に向けた、罵詈雑言である。紹介は差し控えるが、妙に感心してしまう悪口だった。締めくくりの言葉は、「さようなら(はっきり言えば「とっと失せろ!」……)」http://www.montraykreyol.org/spip.php?article3440

追記:なおコンフィアンのブログ上の発言は当然ながら波紋を呼び、当該文章のコメントには数々の批判的反論が寄せられた。それにたいするコンフィアンの再反論は次で読める。
http://www.montraykreyol.org/spip.php?article3459

コメント