一休み

この二週間ほど、ずっとかかりきりだった原稿にようやく目処がついた。カリブ海関係のある本の書評原稿。久しぶりに大いに悩んだ。そのせいでスケジュールがずいぶんずれ込んでしまった。

せっかく海外に滞在しているのに、気付けば、また家から一歩も出なかった、という日々が続いている。もちろんパリの天気が悪いというせいもある(ここのところ、ほとんど太陽を見ないし、雨も多く降る。そして、夏なのに寒い)。そういうわけで、たまの外出はいいものだ。

コメント