岩手旅行

この数日岩手に行き、盛岡、花巻、二戸を巡ってきました。岩手は亡き母の故郷でもあるのですが、あまりよく知りません。今回は沿岸部にはまったく行けませんでしたが(面積は四国ほどの大きさです)、北と南の雰囲気を幾分味わえてよかったです。花巻ではもちろん宮沢賢治の「史跡めぐり」です。花巻の地元ラジオで活躍するIさんのおかげで、観光スポットとなっている宮沢賢治記念館よりも、辿るべき場所をいくつも訪問できただけでなく、賢治の詩の見事な朗読を聞けたのは、僥倖でした。何といっても賢治の「方言詩」の朗読はぼくには目から鱗でした。盛岡から二戸へはいわて銀河高原鉄道(IGR線)を使いましたが、山のなかをゆっくり走る電車からの眺めは素晴らしかった。二戸では東北最初の寺として知られる天台寺にお参りをしました。天台寺の上の月山神社はどう見ても異界。動物的直感でここは恐いぞと思いながらも訪問。山が聖域であることを実感しました。帰りは二戸から新幹線で東京へ。3時間ほどで大都会に到着しました。

コメント