『プレザンス・アフリケーヌ』研究 第2回研究会のお知らせ



現在、東外大AA研で進めている共同研究「『プレザンス・アフリケーヌ』研究:新たな政治=文化学のために」の第2回研究会が下記の予定で行われます。充実した会になる予感が早くもしております。カリブ・アフリカ文化研究に携わっていらっしゃる方、今後携わろうと思っていらっしゃる方のご参加をお待ちしております。(発表および議論はやや専門的になるかと思います。あしからずご了承ください)。

日時:2015年10月3日(土)14:00-18:30
場所:AA研マルチメディアセミナー室(306)
使用言語:日本語
佐久間寛(AA研所員)

  「プレザンス・アフリケーヌ誌目録の構想と初期の概容(1955-1960年)」

  小川了(AA研共同研究員,東京外国語大学)
  
「Hosties Noiresに至る道 B.ジャーニュとW.E.B.デュボイスからL.S.サンゴールへ」
  
コメンテーター:佐々木祐(AA研共同研究員,神戸大学)

  全員
打ち合わせ

同内容は以下のサイトにも掲載しています。
http://www.aa.tufs.ac.jp/ja/projects/jrp/jrp216

(写真はL.S.サンゴールの全詩集)

コメント